森永乳業プレスリリース

「2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)において“大阪パビリオン”に出展参加」 のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

森永乳業(代表取締役社長 大貫陽一)は、2025年日本国際博覧会(公共社団法人2025年日本国際博覧会協会、以下大阪・関西万博)において、「大阪パビリオン」の出展参加企業に選ばれたことをお知らせいたします。

森永乳業グループは、『かがやく“笑顔”のために』というコーポレートスローガンを掲げ、心とからだの両面からお客さまの健康を支え幸せな生活に貢献することで笑顔あふれる豊かな社会をつくることを目指しています。また、2019年に掲げた森永乳業グループ10年ビジョンとして、『「食のおいしさ・楽しさ」と「健康・栄養」を両立した企業へ』、『世界で独自の存在感を発揮できるグローバル企業へ』、『サステナブルな社会の実現に貢献し続ける企業へ』を掲げて取り組んでおります。

当社は、大阪・関西万博のテーマ『いのち輝く未来社会のデザイン』、大阪パビリオンのテーマ“REBORN”に強く共感し、コーポレートスローガンやビジョンとの親和性から、大阪・関西万博における「大阪パビリオン」への出展参加に応募いたしました。
今後は、大阪パビリオンのテーマ「REBORN」のもと、「健康」という観点から未来社会の新たな価値の創造にどのように取り組んでいくか、検討を進めてまいります。

※大阪・関西万博において、大阪府・大阪市・2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会は大阪パビリオンを出展します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。