プレスリリース

「MOW(モウ) 宇治抹茶」 10 月 5 日(月)よりリニューアル発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

森永乳業は、“素材本来の、おいしさ。”を提供するアイスブランド「MOW(モウ)」シリーズより、「MOW(モウ) 宇治抹茶」
を 10 月 5 日(月)から、全国でリニューアル発売いたします。



「MOW(モウ)」は、乳の“コク”をベースに、組み合わせる素材が持つ本来のおいしさを引き立たせた“素材重視派”の
ためのカップアイスです。

「MOW(モウ)」は、乳の“コク”をベースに、組み合わせる素材が持つ本来のおいしさを引き立たせた“素材重視派”の
ためのカップアイスです。
素材の個性を最大限引き出すために製法にもこだわり、乳化剤・安定剤を使用せず、“ラベルクリーン処方(※1)”で仕上
げています。また、口の中で溶けだす素材の味や香りの奥深さを感じていただくために、なめらかでキメの細かいアイスを
実現する独自の“低温急速フリージング製法”を採用しています。
※1 素材の味を引き出すために最低限の原料だけで製造するという当社の考え方の名称。

アイスクリーム市場では「和」フレーバーの人気が高まっており、年間で「和」フレーバーのアイスクリームを食べたことが
ある人は約 9 割に上ります。その中で「抹茶」フレーバーは、アイスクリームの好きなフレーバーランキングにおいても、
長年の間バニラ・チョコに次いで 3 位に入っています(※2)。「MOW(モウ) 宇治抹茶」は、2019 年度の売上で前年比 115%
(※3)とご好評をいただいておりますが、この度、「より素材本来のおいしさを引き立たせた味わい」へとリニューアルいたし
ます。
※2 出典 日本アイスクリーム協会「アイスクリーム白書 2019」
※3 出典:インテージ SRI アイスクリーム市場(全国)2019 年 4 月~2020 年 3 月 累計販売金額

「MOW(モウ) 宇治抹茶」は、京都で元禄元年創業の老舗、丸久小山園の宇治抹茶を 100%使用しています。2 種類の
抹茶をブレンドして使用しており、今回のリニューアルでは旨みが強い抹茶原料の使用率を増やすことにより、芳醇な
余韻を引き立たせました。
ぜひ、新しくなった「MOW(モウ) 宇治抹茶」をお召し上がりいただき、宇治抹茶の素材本来の味わいをご堪能ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。