森永乳業プレスリリース

お出かけや備蓄に便利! 哺乳瓶に注いでそのまま飲める育児用液体ミルク 「森永はぐくみ 液体ミルク」 4月19日(火)より全国にて新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 森永乳業は、育児用ミルク「森永はぐくみ」ブランドから育児用液体ミルク「森永はぐくみ 液体ミルク」を4月19日(火)より全国にて新発売いたします。

 赤ちゃんにとって最良の栄養は母乳です。当社は100年以上にわたり、“限りなく母乳に近い育児用ミルク”を目指して、母乳組成や赤ちゃんが必要とする栄養成分の研究、製造技術の開発と安全・安心の追求を続けてきました。その成果は、育児用ミルクのほかにミルクアレルギーをお持ちのお子さまが安心して飲んでいただけるミルクなど、様々な商品に活かされています。
このたび、「森永はぐくみ」と同様に栄養成分の量とバランスを母乳に近づけた育児用液体ミルク(乳児用調製液状乳)「森永はぐくみ 液体ミルク」※1を発売いたします。

 液体ミルクは、調乳が不要で哺乳瓶に移し替えることでそのまま飲ませることができるため、外出時や有事の際の備えとしてお使いいただけます。場所を取らないコンパクトな薄型容器を採用しており、バッグ等に入れてもかさばりません。また、本商品は常温で賞味期限12カ月という長期保存が可能です。

 当社では、2019年度より進めている中期経営計画の中で“ESGを重視した経営”を推進し、その重要取組課題の一つである“健康・栄養”の実現に取り組んでいます。「森永はぐくみ 液体ミルク」を育児用ミルクのラインアップに揃えることで有事への備えを含め、育児用ミルクを使用いただく際の利便性向上につとめ、当社ならではの取り組みを通じて社会課題の解決に貢献してまいります。
※1「森永はぐくみ」と同等の配合設計です



1.商品特長
①栄養成分の量とバランスを母乳に近づけた育児用ミルク「森永はぐくみ」と同等の配合設計です。
②容器の切り取り口から哺乳瓶に簡単に注げる設計となっています。バッグ等に入れても持ち運びやすい薄型容器を採用しています。
③アルミパウチ容器を採用することで、缶タイプの製造時と比較してCO2排出量を約42%削減※2しました。使用後の容器は丸めて捨てられるため、ゴミを小さくすることができます。
④常温で賞味期限12カ月という長期保存が可能です。有事の備蓄用としてもストックいただけます。
※2森永乳業調べ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。