森永乳業プレスリリース

キッザニア福岡において「ミルクハウス」パビリオン出展のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 森永乳業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大貫陽一)は、KCJ GROUP 株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:圓谷 道成、以下KCJ GROUP)により2022年7月31日に開業予定のこどもの職業・社会体験施設「キッザニア福岡」(福岡県福岡市博多区、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内)に、オフィシャルスポンサーとして「ミルクハウス(Milk House)」パビリオンを出展することが決定しましたのでお知らせいたします。

 「ミルクハウス」パビリオンでは、乳製品を使って、お客さまに喜んでもらえる、おいしくて新しい商品を開発する『ミルクフードマーケター(Milk Food Marketer)』としての仕事を体験できます。どんな商品であればお客さまに喜んでもらえるのかを考え、お客さまに新しい「付加価値」を提供する職業の体験と理解に繋げます。
 「ミルクハウス」パビリオンでの職業体験を通じて、こども達が楽しみながら“おいしい”商品を企画することで、牛乳・乳製品への理解を深めるとともに、酪農業界へ関心をもっていただくことを目指します。

 森永乳業グループは、『かがやく“笑顔”のために』のコーポレートスローガンを掲げ、サステナブルな社会づくりに貢献する次世代を担うこども達の健やかな成長を応援します。社会をつくるのは、「人」であり、次世代の成長支援は教育機関だけではなく、社会全体が関わらなければならないと考えています。また、これからの企業の役割として社会と連携・協働しながら、未来の創り手となる人財のために必要な資質・能力を育むことも必要と考えます。
 この考え方は「キッザニア」の目指す姿・提供価値とも合致しており、次世代を担うこども達の成長をさらに支援していきたいという思いから、森永乳業グループは「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」に続いて「キッザニア福岡」に出展いたします。
なお当施設の近くでは、当社のグループ会社である森永乳業九州株式会社が事業を展開しております。森永乳業グループとして地域のみなさまとの積極的な対話を通じて、「かがやく“笑顔”」あふれる地域社会の実現に貢献してまいります。



■キッザニア福岡について
施設名      キッザニア福岡
所在地      福岡県福岡市博多区那珂六丁目23番1号「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内
交通アクセス   JR鹿児島本線 竹下駅 徒歩9分
施設規模     約2,000坪(約6,600平米)
パビリオン数   約60(予定)
対象年齢     3歳~15歳
開業日      2022年7月31日(予定)

■森永乳業について
本社所在地 東京都港区芝 5-33-1
代表者 代表取締役社長 大貫 陽一
設立 1949 年 4 月 13 日
資本金 21,787 百万円(2021 年 3 月 31 日現在)
事業内容 牛乳、乳製品、アイスクリーム、飲料その他の食品等の製造、販売
https://www.morinagamilk.co.jp/
https://www.morinagamilk.co.jp/learn_enjoy/kidzania/

■KCJ GROUP/キッザニア について
KCJ GROUPは、3歳から15歳までのこども達の職業・社会体験施設「キッザニア東京(2006年10月開業)」「キッザニア甲子園(2009年3月開業)」の企画・運営をしています。「キッザニア」は、現実社会の約2/3サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが立ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。こども達が好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。
https://www.kidzania.jp/corporate/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。