プレスリリース

神戸市「高齢者見守り事業」協定締結のお知らせ 「神戸市みまもり隊」結成 7月5日より活動開始のおしらせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

森永乳業株式会社西日本支社 大阪支店神戸支店と神戸市は、神戸市の高齢者見守り事業における協定の締結式を、7月5日(月)に行い、森永乳業は、「神戸市みまもり隊」の結成と開始を宣言しましたので、お知らせいたします。
尚、「神戸市みまもり隊」の活動に注力しつつ、その他の取り組みを積み重ねることで、包括連携協定が締結できるよう進めてまいります。


            【締結式を行う神戸市森下福祉局長(左)と森永乳業木戸神戸支店長(右)】




1.神戸市と取り組む理由
 神戸市灘区に、国内の基幹工場である森永乳業神戸工場があります。2006年に製造を開始して以来、ヨーグルトや飲料などの商品を製造し、全国に供給しています。また、中央区には、営業拠点として神戸支店を構えております。神戸市に工場と営業拠点を置き、多くの方の健康をサポートできる商品をお届けする企業として、神戸市の “健康創造都市KOBE”という考えのもと、未来に向けた街づくりを進められている点に共感したこと
から、当社も魅力ある街づくりに貢献したいと考え、この度の取り組み締結にいたりました。
 当社では、「かがやく“笑顔”のために」というコーポレートスローガンを掲げ、笑顔あふれる豊かな社会の実現に向け、ESG重視経営を推進しています。サステナブルな社会の実現に向けて、ステークホルダーに共感の輪を広げることを企業活動の基本とし、それぞれのステークホルダーとの関係において取り組むべきテーマを掲げています。ステークホルダーの1つである“地域社会”に対しては、工場見学(*)や環境清掃活動、催事への参加などを進めています。このような考えのもと、神戸市との取り組みを締結し、実践していくことで地域社会への貢献に努めてまいります。
*神戸工場の見学施設については新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、現在休止中

2.「神戸市みまもり隊」について
 森永乳業では牛乳やヨーグルト等をお客さまのご家庭に直接お届けする宅配事業を行っています。宅配事業では当社の特約店である牛乳販売店より商品を日々お客さまのご家庭にお届けしており、地域をよく知る「街のみまもり人」とも言えます。
 日々の配達の中で異変を感じた場合、「神戸市あんしんすこやかセンター」へ速やかに連絡することで安否確認や見守りが必要な高齢者の早期発見につなげていきます。安心して暮らせる街づくりのため、神戸市と連携して取り組みを進めてまいります。
 【神戸市みまもり隊の活動地域】
  北区、垂水区、須磨区、長田区、灘区、東灘区、兵庫区、中央区、西区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。