森永乳業プレスリリース

自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付けに関するお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 当社は2022年2月28日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき自己株式を取得すること及びその具体的な取得方法について決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 自己株式の取得を行う理由
当社は、当社の主要株主である筆頭株主の森永製菓株式会社より、同社が保有する当社普通株式について売却の意向を有している旨の連絡を受けました。当社として、同社の保有する当社株式が一時に市場に放出されることによる当社株式の市場株価等への影響を考慮し、当該株式を自己株式として買い受けることについて検討したところ、当該株式を自己株式として取得することは、市場への影響を回避することに加えて、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策にも資するものであると判断しました。
森永製菓株式会社と森永乳業株式会社は株式保有比率に関わらず、今後も変わらず「森永」ブランドを共有し、持続的成長による中長期的な価値向上、営業取引における取組強化を推進し良好な関係を継続してまいります。

2. 取得の方法
本日(2022年2月28日)の終値(最終特別気配を含む)5,760円で、2022年3月1日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において買付けの委託を行います(その他の取引制度や取引時間への変更は行いません。)。当該買付注文は当該取引時間限りの注文とします。

3. 取得の内容


(1)取得する株式の種類 当社普通株式
(2)取得する株式の総数 4,400,000株(上限)
(3)株式の取得価額の総額 26,400,000,000円(上限)
(4)取得結果の公表 2022年3月1日午前8時45分の取引終了時間後に取得結果を公表します。

   (注1)当該株数の変更は行いません。なお、市場動向等により、一部又は全部の取得が行われない可能性もあります。
   (注2)取得予定株式数に対当する売付注文をもって買付けを行います。

4. その他
当社は、森永製菓株式会社より、保有する当社株式の一部(4,300,000株)を売却する意向を有している旨の連絡を受けております。当該結果によっては、当社の主要株主である筆頭株主に異動が生じる可能性があります。当該事由の発生を認識した場合は、すみやかにお知らせします。
なお、当社と森永製菓株式会社との取引関係は、本件によって特筆すべき影響が生じるものではありません。

(ご参考)2022年1月31日時点の自己株式の保有


発行済株式総数
(自己株式を除く)
49,504,170株
自己株式数 341,173株
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。